HOME>トピックス>初めての人必見!パーソナルトレーニングジムの良さを知ろう

パーソナルトレーニングとは

パーソナルトレーニングとは専用のジムにおいて、筋肉に関する知識を熟知したトレーナーと1対1、もしくはトレーナーと10人以下の人数の少数だけで集中的に筋肉を鍛えることをいいます。

パーソナルトレーニングジムとスポーツジムの違い

自分で考えて自由に運動するのがスポーツジム

スポーツジムは利用料金を支払ったら、その施設内にある設備を使って自由にトレーニングする場所です。

パーソナルトレーニングジムは専属のトレーナーの指示のもとで鍛えること

パーソナルトレーニングは事前に情報収集をした後に、その内容に合わせて専属トレーナーを配置し指示通りにトレーニングすることです。

初めての人必見!パーソナルトレーニングジムの良さを知ろう

女性

ダイエットに効果的

パーソナルトレーニングは、トレーナーが目標に合わせてトレーニングと生活改善を細かく組み立ててくれるのでダイエットに効果があります。なかなか痩せられない、ダイエットに失敗ばかりしているという人は、プロを頼りアドバイスをもらいながら一緒に頑張っていきましょう。食事方法も教えてくれることもあるので、通う価値は十分にあります。

パーソナルトレーニングジムを選ぶ際に見ておくべきポイント

男女

質問を投げかけたときに親密に答えてくれるか

良いジムかどうかを判別するためには、事前に細かい質問を用意しておいてジム及びトレーナーに質問します。その質問の内容に親身になってこたえてくれるのであれば、そのジムとトレーナーは利用者側に立ってくれていることがわかるのです。

自分が求めている専門性を備えているかをチェック

パーソナルトレーニングはダイエットだけでなく、自身が行っているスポーツに必要な筋肉の増強やリハビリといった多種多様の目的で専門のトレーニングを行う場所です。目的は個人によって違うのに、目的と違うトレーナーでは方向性が違い持続が難しくなります。そこで方向性が違うと感じたら、すぐにトレーナ―を変更できる要素も重要になります。

トレーナーを自由に変更できるか

高い料金を支払ってパーソナルトレーニングのジム通いを始めたのに、何カ月もたってトレーナの指導通りに実行したのにもかかわらず変化が薄い場合にはトレーナーの指導方法が自分に合っていないことが考えられます。もし決めたトレーニングを行って変化が薄い場合には、個人の肉体の特徴に合っていない可能性があるので別のトレーナーに自由に変更できるのもよいジムの条件に入ります。

資格を保有しているかどうか

現在ではトレーニングのマニュアル化が進んでいますが、それでは悪い事態に対処できず怪我を誘発する恐れがあります。そのためトレーナーに関連する資格だけでなく、柔道整復師などのスポーツ医学の資格を有した人が多数いる方が安全性は高いといえます。

体験トレーニングをした後にしつこい勧誘をしてこないか

体験の後に、ジムによっては何度もしつこい勧誘や効果が疑問のサプリメントを進めてくることが少なからず存在します。そんなジムは、実績が悪いために利用者数が激減しており施設の維持費を得るために行っている可能性があります。もし体験した後に相手側から交渉してきたらきっぱりと断って別のジムに行くのが先決です。

広告募集中